血液内科の診察
今日の採血の人はとても上手でひとつも痛くなかった!!
ありがとぉ

血液検査の間に病院のカフェテリアでお昼ご飯

image


かき揚げ蕎麦

かき揚げはレンジでチンかな?
サクサクじゃなかった(笑)
でもおいしかったです。

割り箸が短い物だったのに、残念な程にうまく割れず
親指のつけねにささくれだった割り箸が当たって痛かったわ(>_<)


診察は3か月ぶりに主治医が戻ってきていて
ちょっと安心
代理の先生もとても良くお話聞いてくださったし、不安な訳ではないけれど
やっぱり主治医の先生が安心する。

PLTは前回より下がって44万
貧血傾向が前回より進んでいるけれどまだ薬を飲まないといけないほどではない、
ハイドレアの影響もあるかもしれないが、ハイドレアを減らせば血小板は増えてしまう

食事でちょっと工夫して様子をみましょうとのこと


先月亡くなった友人の話になり

先生がお手伝いで行った先の病院で彼女の担当医で
さい帯血からの骨髄移植をする時に感染症にやられてしまいあっという間に…ということでした。

去年の4月の診察で病院行ったら先に来ていた彼女は真っ白な顔で立つこともできずに車椅子でグッタリしていた。

主治医が急いで本院に入院させてそこから壮絶な治療と闘っていた

でもいつもいつも明るくて、がんばり屋で

最後まで気丈に振る舞っていた



先生から
naoさんは彼女の分もがんばってしっかり生き抜かないとね(o^-')b

と、お声かけいただき
ああ、そうだよなぁと背筋がピンと伸びる気がしました。